ひと目で分かるUMC

プロフィール

ユー・エム・シー・エレクトロニクスグループは4,885億ドルの市場規模※を持つEMS(電子機器受託製造サービス)市場において売上高で世界15位(『Manufacturing Market Insider』誌 2014年3月発表)、売上高成長率で1位の、「日本発の物づくり」企業です。なかでも、技術面・品質面での高度な要求水準により高い参入障壁がある、自動車関連メーカー向けの重要保安部品や産業機器の売上高比率が約5割を占め、急速にコモディティ化が進むEMS業界でも独自の製品ポートフォリオを構築しています。
顧客メーカーの設計・開発思想を実現し、販売戦略を支える課題解決力と、日本の物づくりの品質をグローバルに展開する拠点格差のないマネジメント体制。当社グループはEMSのメインプレーヤーとして、今後は製造の上流工程(金型・CAD設計・成型加工)や下流工程(デザイン・完成品)などの分野にも挑戦し、顧客メーカーのあらゆる課題に応えていくことを目指します。


1.成長が見込まれるEMS市場※

製造業の「垂直統合モデル」から「水平分業モデル」へのシフトに伴って存在感を高めるEMS

EMS市場予測EMS市場予測