ひと目で分かるUMC

プロフィール

ユー・エム・シー・エレクトロニクスグループは、 世界のトップ50社で3,440億ドルの市場規模を持つEMS(電子機器受託製造サービス)市場において 売上高で世界18位(『Manufacturing Market Insider』誌 2020年3月発表)の「日本発の物づくり」企業です。

技術面・品質面での高度な要求水準により高い参入障壁がある自動車関連メーカー向けの走る・曲がる・止まるに関連する 重要保安部品など車載電子機器に加えて産業機器では、 ロボット向け機器やデータセンター向けのサーバーやストレージなどシステムの製造・試験までを行っています。 また、品質と耐久性の要求されるOA機器では、メインボードや周辺機器などを幅広くボリューム生産しています。

このように高い信頼性が必要とされる機器を主力とされている顧客にご対応するなど EMS業界でも独自の製品ポートフォリオを構築しています。

顧客メーカーの設計・開発思想を実現し、販売戦略を支える課題解決力と、 日本の物づくりの品質をグローバルに展開するマネジメント体制や自社開発の製造設備を活かしたものづくりにより、 顧客メーカーのあらゆる課題に応えていくことを目指します。